第四十話 妖語り~あやかしがたり

文車妖妃様からの暑中見舞いは海にまつわる不思議な傘と季節が巡る刹那い話の二本立て。

あらすじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨の降る日に漁に出た八蔵が覗いた海に沈む一本の蛇の目傘。どうしても欲しくなった八蔵にどこから気味の悪い声が聞こえて・・・新潟県 佐渡周辺に伝わる不思議な話。

あらすじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

髭の長者と呼ばれた優しい翁と嫗はなに不自由ない暮らしをしていたが、唯一子宝に恵まれていなかった。そんな老夫婦の元に、ある雪の夜不思議な少年が現れる・・・。上信越 菱ヶ岳の麓で伝わるお話。

文車妖妃/ゆうか(妖怪朗読家)

エグゼグティブプロデューサー/木川泰宏

脚本/ゆうか 監督/ 木川泰宏


初回放送 2018年8月3日(土)朝7時30分~

初回放送局 TOKYO-MX2(地デジ093)